いとをかっしー

自由気ままに楽しく生きる為のヒントがここに

自分に厳しいと人にも厳しくしてしまう

どうもかっしーです。 

 

 

僕は最近、向上心が高い

将来は”自分の力で稼ぐ力をつける”為に自分の価値を上げようと奮闘中です。

 

元々、サボり症な僕は今まで学校の勉強や部活動にも真面目に取り組んで来ませんでした。

 

学校の成績が下がって親や先生に怒られても”何とかなるだろう”、”僕はまだ本気出してないだけ”と本気で思っていて、決して自分を変えようとはしませんでした。

学生の頃の自分、マジ殴りてぇ・・・

 

社会人になり、何となくで就職した会社に勤めだした僕は沢山の困難にぶつかりました。

”自分はもっとやれるはずだ”そう思っていても、今まで何も努力してこなかった僕には

当然大きなことは任せてもらえませんでした。

 

そこで僕は自分を変えようと思いました。

仕事に対して真面目に取り組むようにして、サボり症の自分と戦いながら自分のできることをしていこうと思いました。

 

中途半端にしているのが許せなくなった

 入社して半年くらいは同期や友人と仕事に対しての愚痴を言ったりしていました。

それで多少はストレスの解消になっていたんです。

 

 

「自分に厳しく、人には優しく」

 

これを完璧にできる人はカッコいいなーって思います。

ですが自分は真面目にしているのに人がサボろうと考えていたり、愚痴を言うだけで

何も変えようとしていない同期や友人にムカつくようになってました。

なぜかって言うと 

昔の自分を見ているようで嫌だから

 

どうしても楽をしたい時もあるのが人間

僕も張り切って”やってやるぞ!”って思ってても結局”やっぱいいや”って先延ばしにしてサボってしまうこともあります。

 

他人に対してイライラしていても人間関係を悪化させるだけなので

 

これからは自分のやるべきことは効率化にして、人にはカッとなったり怒ったりせず

”その人の為に何ができるだろうか”と考えて、役に立てるように頑張りたいです。

 

 

終わり