いとをかっしー

自由気ままに楽しく生きる為のヒントがここに

イジられキャラは個性、悲観せず受け入れる心を持てば強みになる!

 

こんにちは、リアルでは結構イジられキャラな、かっしーです。

 

あなたは人からイジられたりすると不快に思いますか?

 

僕は”この状況おいしいな!”って思うようにしてます。

 

 

 

 

僕もドジが多くて人からよくイジられるんですよねぇ。

 

一時期そんな自分が嫌になった頃もありました。

 

 

でも、イジられる人のメリットを考えるとそんな自分も受け入れられるようになったんです。

 

 

 

いい意味で期待を上回れる

 

元々デキる人がデキる仕事しても、それは当たり前ですよね。

 

でも、周りから「あいつでもできたのか!」って思わせられた最高に気持ち良い!

 

 

 

話しかけやすい!仲良くなりやすい!

 

完璧な人ってなんか怖いじゃないですか、「少しでも気に触るようなことしたら・・・」、「自分なんか相手にされなさそう」って感じで、なんとなく不安になるんですけど。

 

人からイジられる人って「寛容だから少しくらいの冗談言っても大丈夫そう!」って周りに思わせることができると思うんです。

 

 

だから人と仲良くなりやすいし、親近感を持たれやすい。

 

 

 

相手がどんな人間か見極めやすい!

  

正直、軽く馬鹿にされるくらいなら気にならないですが

たまーに本気で馬鹿にしてくる人がいるんですよね。

 

なんていうか、愛がないイジリをしてくる人?

 

そんな人のことは「人の気持ちがわからない可哀想な人なんだなー」くらいに思って

あまり関わんないようにしましょう。

 

それで「早い段階で性格悪い部分を見せてくれてありがとう!余計な影響受けなくて済んだわ!」

 

って心の中で思っとけば割り切った関係でいられます。

 

 

イジられキャラにもイジる人を選ぶ権利がある! 

 

 

 

イジられるからって自分に自信をなくす必要ない

 

時に自分のコンプレックスの部分とか苦手なことを強調して言われたりすることはあると思います。

 

それを言われて落ち込むのではなく、現実問題として「相手からそういう風に思われているんだ」と受け入れましょう。

 

それから苦手な部分を改善するのも良いですし、苦手なものは苦手だ!と割り切っても良いんです。

 

 

 

まとめ

 

イジられキャラって個性なんです。

 

”周りからキツイこと言われて悲しい”って思うのはすごいもったいなくて、むしろその”キツイこと”って自分にとっての課題だし、現実を背けて逃げるのはダメだと思うんです。

 

 

イジられたからこそ自分が相手にどう見られているのか知ることができたポジティブに思いましょう! 

 

 

終わり