いとをかっしー

自由気ままに楽しく生きる為のヒントがここに

雪とは無縁の人間がレンタカー借りて草津へ旅行した感想と旅行の注意点

どうもかっしーです。

 

僕、出身が香川県で滅多に雪が降らない所なんですよね。

 

だから、ウインタースポーツ自体やったことないんですよ。

 

でも、人生で一度くらいはスキーをやってみたい!

ということで友達誘って草津国際スキー場に行って来ました!

 

 

草津国際スキー場 | ウィンターシーズン | トップページ

 

 

 f:id:kassyi:20170216214451j:image

 

いやぁ、スキーめっちゃ楽しかった!毎年行きたい!

 

温泉まんじゅうも美味い!

f:id:kassyi:20170216214913j:plain

 

でも、この日すごい大雪だったからハプニング多すぎて死ぬかと思った。 

雪国に住んでる人スゲェよ・・・、雪が20〜30cm積もるとか日常だもんね。

 

 

というわけで、雪が積もる地方に住んでいる人には当たり前かもしれないけど。

雪に慣れてない人が雪国に旅行に行く際の注意点をまとめてみました!

 

 

旅館、スキーウェアの予約は1ヶ月前に済ませる

 

まずは旅行の計画から。

観光地に旅行に行く際は、人も集まるので気に入った旅館があればササっと予約しちゃいましょう。

 

早めに予約しないとすぐに部屋が埋まっちゃいます。

 

旅館によるけど、1週間前のキャンセルならキャンセル料かからない所が多いです。

 

旅館予約するときに僕が使ったサイトはこちらです。

僕は今回、楽天トラベルで予約させていただきました!

 

travel.rakuten.co.jp

 

www.jalan.net

 

スキー、スノーボードの板って買うと結構な値段します。

 

ですので、スキー場でレンタルする人って多いです。

 

草津国際スキー場の場合、ホームページからスキーウェアのレンタル予約ができます。

他のスキー場でもレンタルサービスしてるところは多いみたいです。

 

草津国際スキー場 | ウィンターシーズン | レンタル

 

予約が多いところは土日祝日に集中してるので、僕みたいに休日にスキーをしに行きたい人は早めに予約しておかないとレンタルできなくなるので注意!

 

 

 

高速道路は渋滞するから時間に余裕を持つ

 

今回、横浜でレンタカー借りて5時間程かけて草津に行きました。

car.orix.co.jp

 

途中高速道路が車のスリップ事故で渋滞してたりするんで、レンタカーで行く人は旅館のチェックイン時間とか余裕をもたせたほうがいいです!

 

スキーのレンタルも予約時間に着いてないと強制的にキャンセルされるから注意!

遅れそうな時はスキー場へ連絡しましょう。

 

 

 

雪道を車で走るときの注意

 

タイヤは必ずスタッドレスタイヤに変えよう!

レンタカー借りる時にスタッドレスに変えられるオプションがあるから利用しましょう。

 

香川みたいな雪の降らない地域で生まれ育った人は、タイヤを替えることがないからイメージつかないと思うんです。

けれど過信せず、雪道走る機会があれば必ずスタッドレスにしましょう!

 

スタッドレスじゃないと氷上走ったときでヒヤッとなります!

ヒヤッとだけじゃ済まないですよ!最悪、事故しますよ!

 

 

雪道に慣れてないならロードヒーティングがされている道を走ろう! 

 

ロードヒーティングとは、路面の凍結を防ぐために路面の温度を上げる施設のことです。

ロードヒーティングのされた道は基本雪が積もってないです。 

大きい道はこのロードヒーティングがされている道が多いみたいですね。

 

 

車が滑りそうになったらブレーキじゃなくてアクセルを踏む

 

スタッドレスタイヤでも路面凍結してたら滑る時は滑ります。

一番いいのは”路面が濡れているところ=凍っているところ”をなるべく通らないことです。

車が滑った時、ブレーキするとそのまま車がスライドする危険があるから、ブレーキじゃなくアクセルして車をコントロールしてあげたほうがいいらしいです。(北海道出身の友達から聞いた)

 

気温が下がる朝一、夜は一番危険!

 

一番雪が積もる時間。

道路の整備も間に合わないことが多いから、なるべく朝と夜に出歩かないほうがいいです。

 

 

 

カーナビに頼ると逆に迷うから現地の人、旅館の人を頼りにしよう

 

草津温泉、草津国際スキー場周辺は一方通行しか通れない道が沢山あるんです。

 

また、湯畑はお店や民家が多く道も狭いので、車が通れる道が限られます。

あと、めっちゃ道に迷いやすいです。

 

f:id:kassyi:20170216214927j:plain

 

僕も見事迷って、地元の人でも通りたくない道に入って行っちゃいました・・・苦笑

 

目的地周辺で道に迷いそうになったら、現地の人や旅館に電話かけるなどして案内してもらいましょう。

 

まとめ

 

旅行の計画は早めに立てましょう。

 

レンタカーで行く場合は道路が渋滞してたり、雪で思ったように身動き取れなかったりするから、雪国に旅行する時は時間にかなり余裕をもたせたほうがいいです。

 

あと、雪道を車で走る時は十分気をつけましょう。